読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島根マニアックス

日本で最もマイナーな島根県のマニアックなスポットを徒然なるままに紹介していくブログ

ドライブイン日本海

コンビニが乱立するこのご時世、ドライブイン(コインレストラン)という存在自体が稀有なものですが、島根県西部には未だ存在していたりします。

 

…てなことで、マニアの間では名の知れた(?)浜田市ドライブイン日本海を勝手に紹介してみます。

 

場所は浜田市内から益田方向へ進んだ国道9号線沿い、JR折居駅の間近にあります。

f:id:gaku_bolt:20160628214313j:plain

文字どおり日本海は目前。

 

店内はこれでもかと言わんばかりに自販機が揃っています。

f:id:gaku_bolt:20160628214652j:plain

スロットマシンの意味がわからん。

 

ガムとカロリーメイトソイジョイの自販機なんて、他では見かけません。

f:id:gaku_bolt:20160628214920j:plain

 

誰がここでUFOキャッチャーなんてするのか。

f:id:gaku_bolt:20160628215147j:plain

…なん思っていたら、フラッと立ち寄ったカップルがおもむろにやってました。

それなりに需要がある模様。

 

おにぎり、パン、菓子と品揃え豊富。

f:id:gaku_bolt:20160628215400j:plainさながらコンビニ並みの品揃え。

コインレストランおそるべし…。

 

そしてこの店には、富士自動機のうどん自販機が設置されています。

f:id:gaku_bolt:20160628215652j:plain

マニアの間では垂涎ものの自販機ですが、島根県西部には結構存在していたりします。

 

メニューは『にくそば』と『天ぷらうどん』の2種。

f:id:gaku_bolt:20160628220015j:plain

店内には両替機もありますが、千円札しか対応していませんのであしからず。

 

こちらが『にくそば』。

f:id:gaku_bolt:20160628220449j:plain

歯ごたえのある肉と、太目でコシの無いそば、ネギと蒲鉾×2。

 

…で、こちらが『天ぷらそば』。

f:id:gaku_bolt:20160628220823j:plain

実際には具が麺の下に隠れている状態で出てくるので、「すうどんかよ!」とツッコミを入れてしまいます。

 

ベースのダシは共通と思われますが、濃いめでイイ塩梅です

個人的には『天ぷらうどん』をオススメします。

 

この自販機うどん、おやつと言うか、出雲地方で言うところの『箸間』(はしま=昼飯と晩飯の間に食べる食事)として、実に程良い量なのです。

 

実際、人気があるようでタイミングによっては売り切れだったりします。

 

現在、山陰道バイパス)が建設中ですが、完成するとこのドライブインはスルーされてしまう運命です。

いつまでドライブインとしての役割を果たせることやら…。

 

ちなみにこちらの店、自販機も多種多様ですが、いたるところにある張り紙も独特の味を醸し出しています。

f:id:gaku_bolt:20160628221829j:plain

日本語がぉ力ヽしぃ。